私たちの使命の1つは、「IT業界におけるベンダーの実際とユーザーの期待のギャップを解消すること」ですが、超高速WordPress仮想マシン「KUSANAGI」の開発とオープンソースライセンスでの無償提供は、一定のパフォーマンスと品質、仕組みを提供する点で、一定の貢献ができているものと思いますが、2016年3月より、このスコープを広げて、エンタープライズ領域でよく利用されるWordPressのプラグインやテーマに対して、PHP 7、HHVM、PHP 5の各PHP処理系への適合状況、一定のルールでのセキュリティチェックの結果、パフォーマンステストの結果、日本語、英語などの言語の対応状況などを調査検証し、一定水準をクリアしたプラグインやテーマの一覧を公表する「KUSANAGI Ready プロジェクト」に取り組むことに致しました。

※「KUSANAGI Ready プロジェクト」の詳細は、以下URLのプレスリリースページをご覧ください。
https://www.prime-strategy.co.jp/wp/information/release_kusanagi-ready/

「KUSANAGI」および「KUSANAGI Ready プロジェクト」は、「IT業界におけるベンダーの実際とユーザーの期待のギャップを解消すること」を使命とする私たちの業界、コミュニティ、ユーザーへの貢献になるとともに、私たちのクラウドインテグレーション事業そのものへもプラス要因となるものとして戦略的に取り組んでいます。